ドリンクを作成すときに

 

コーヒーをはじめ、ドリンクを作る時に

 

素材

 

作り方、

 

提供の仕方

 

それぞれの個性があり、

 

 

その前にレシピを覚える必要があります。

 

レシピを作りこむ為の、覚える元のレシピ

 

最初はお店で働き身につけるケース。

 

本や資料を入手して、

 

自分で作りながら、新しいレシピを作る。

 

開業するならメニューを考えないといけません。

 

カフェに必須なコーヒー豆の知識

 

産地、引き方、淹れ方の

 

基本をしり自分のものにしていきます。

コーヒードリンク記事一覧

自転車専用道路

料理や物も含めて言える事ですが実例の味の違いの話があります。週1、2で通っている行きつけのコーヒーショップでカフェラテをいつも注文しています。その日はたまたまいつも作っている人は居なくてヘルプで別の人がお店にいました。カフェラテを注文しながらいつもの味と違うのでは?そんな思いながら待っていました。結果は作る人によって同じコーヒー豆なのにここまで味が違うとは思いませんでした。それはどれぐらい違うかと...

ドリンクを作る人によって変わります。コーヒーショップに何度か足を運びやはり人が違うと味が変わります。その原因の1つはカフェラテを作るまでのスピードの違いといえるでしょう。工程や調理器具、マニュアルは一緒でも何秒の間にこれをするというのは、指定もあるマニュアルもあるかもしれませんがほとんどは工程しか書いておらす直接教える場合も時間を伝える事はあまりありません。そもそも料理始め、ドリンク、カクテル、ア...

色んな説や解釈がありますが基本はコーヒーとミルク(牛乳)を混ぜる飲み物です。アイスにしろホットにしろ素材は変わらないということですがでは何が違うのかコーヒーの種類が違うカフェオレはドリップされたコーヒーカフェラテはエスプレッソコーヒーイメージで言うならばドリップは薄めエスプレッソは濃いではラテのほうが薄いのという疑問はコーヒーとミルクの対比が変わるのであまり変わらないカフェラテが少し濃いといった管...

ビジネス街は特に該当することカフェといえばコーヒー、アイスコーヒーの注文するお客様がかなり多いと思いますなぜでしょうか?事実を知るとカフェを開業する時必須メニューとしては欠かせない商品になります。どうしてコーヒー、アイスコーヒーの注文が多いかというと営業や商談をした事がある人はすぐにわかります、そういった経験が無いあなたは少し想像するか開業する前に目上の人と一緒にカフェを行くことをお勧めします。友...