座り心地の良い椅子に何を求めるか

座り心地の良い椅子、カフェにとって

 

お客様の来店が左右するキーポイントになります。

 

ソファーが設置してあるお店を見ると、

 

そこの席にどれだけ座りたくなるか

 

お客様同士狙っている場合があります。

 

座り心地の良い椅子

 

インテリアに関しての
座り心地の良い椅子というのは
集客にとって重要なポイントで
準備する必要はあるでしょう。

 

 

 

しかしお店の席に全て座り心地の良い椅子を
準備する人必要はないと思います。

 

椅子を重視しインテリアとして
販売しているカフェなら
そのすべて揃える必要はありますが

 

通常なら多くて10%くらいでしょう。

 

 

例えば30席のお店であれば、

 

2〜4席だけが贅沢な座り心地の良い椅子を揃えて

 

残りの席は通常の椅子で良いです

 

 

その理由の一つとして

 

場所と客数とのバランスで

 

座り心地の良い椅子はどうしても場所をとります

 

そうすると必然的に客数、回転率が悪くなります。

 

更にすべて座り心地の良いにすると希少価値がなくなり

 

いつでも座れると思い足を運ばなくなります。

 

 

座り心地の良い椅子

 

この席数のバランスがお店によって考え

 

魅せる為に

あえて外から見える場所に配置するのか

 

もしくわプレミア感VIP感をより出すために

お店の奥で少し個室感を狙うか

 

これもお店のスタイルによって変わりますが
売上、数字を意識するなら
長い時間いればいるほど客単価が上がる
ようはお酒をメニューにしているお店か
どのお客様に座ってもらうと売上が上がるか
イメージしながら

 

インテリアを重視した椅子を購入することをお勧めします。
【Garbo】1人掛けソファ(2色展開)

スポンサーリンク