経営に必要なインテリア運営

このサイトでいうインテリアはデザインやイメージだけの
インテリアだけではなく、また違った観点になります。

 

ひとまずは、お店の居心地と密接な関係しているインテリア
インテリアといっても、内装全般から小物まで幅広く
お店の個性がでます、お店の個性はあなたの個性にもなるので
インテリアと内装はあなたの性格、趣味、好みが反映されます。

 

 

しかしあくまでお客様あってのお店作りになりますから
基本はお客様にとって居心地の良い空間つくりを
意識しなければいけません。

 

そこでインテリアと利益数字にこだわるポイントは

 

 

一人空間スペース = 滞在時間 X 単価

 

 

このような式イメージの意識を持って、
経営インテリアを意識するといいでしょう。

 

単純に単価が低いと居心地を多少悪くしないといけません
これは回転率につながるので、居心地が悪い
お客様同士の距離感を1m以内の席のレイアウトにするなど
居心地の良い空間は1m以上席が離れているなど。

 

実際のカフェの商品コーヒーやドリンク以外の
お客様にとってお店に居たくなる空間インテリアのカテゴリーになります。

インテリアが生む利益記事一覧

天井の高いカフェ様々あります、ただ天井の高いカフェ吹き抜けを一部利用したタイプ2階の客席を活用したレイアウト天井の高いと解放感があり、落ち着ける空間と同時贅沢な空間演出ができます、できれば店舗の天井は最低でも3mは欲しいところで天井が高く感じる長さは部屋の高さが4m以上が好ましい天井が高いメリット店内のプチ演奏会特にアコースティックは音が反響してとても良い環境で演奏イベントができます天井が高いとデ...

カフェのこだわりポイントはインテリアその中でも座り心地が重要視されるテーブルと椅子の高さのバランスです。その選び方は「座り重視」か「テーブルとの相性重視」かによります座り重視でテーブルはほとんど使わない場合は椅子にお金を投資する方がいいでしょう。極端な椅子にするならば、過去のエマニエル夫人の座っていたような頭を超えて背もたれがとても大きい椅子。お店からすると場所をとるので回転率より、ゆっくりしても...

座り心地の良い椅子、カフェにとってお客様の来店が左右するキーポイントになります。ソファーが設置してあるお店を見ると、そこの席にどれだけ座りたくなるかお客様同士狙っている場合があります。インテリアに関しての座り心地の良い椅子というのは集客にとって重要なポイントで準備する必要はあるでしょう。しかしお店の席に全て座り心地の良い椅子を準備する人必要はないと思います。椅子を重視しインテリアとして販売している...

植木、植栽、観葉植物呼び方は様々ありますがお店をはじめ自宅や部屋でもあればとても良いインテリアのアイテムなのが観葉植物になります。大きさは多種多様、小さいものを複数置いたり存在感をアピールするにの大きな植栽心理的に落ち着き視覚的にもおしゃれであまり失敗のない万人受けする観葉植物効果は色々あり、お客様の席が近いお店や、お客様の目線が合いそうお店は目隠しになったり。外に置けば、お店の雰囲気が明るくなり...

スポットライトはカフェの照明では必須的な条件の照明といえます特に調光できるスポットライトLEDなどもあると理想的な感じです。工事の時に設置や施工するのがいいのですが居抜きや工事費を抑えた状態でスポットライトを設置したい場合は一般家庭にある天井から引っかけるタイプのシーリングでも取り付けれるライティングレールライティングレール ライティングバー ダクトレール 【送料無料】Alumi & Wo...